2008年02月09日

1月13日勉強会感想C(他言語体験について)

韓国語での発表というのはとてもsurpriseでした。
世間では、テレビドラマなどで、昔より耳にする機会が増えたとはいえ、
全く知らない言語でホワイトボードに書いてあることすら何一つ分からない。
柴田先生が何をおっしゃっているのか分からないまま始まり、
頭の中は???だらけ。。。。
しかし、柴田先生の表現力の素晴らしさとテンポ良い運び、
また、楽しいアクティビティでいつの間にか歌が口ずさめるようになり、
果ては家に帰っても、頭の中は「くまさん」だらけの気分でした。
自分でこのような経験をして始めて子どもの気持ちもわかりました。
絵や、身振り手振りが理解のために必要かを実感したしました。

宮木プレゼント

posted by Iris犬
posted by E.E.Osaka at 00:00| ★ 参加メンバーコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする