2008年01月15日

1月13日勉強会感想@(他言語体験について)

以前から、歌とゲームを通して未知の言語の学習を体験したいと思っていたことが、今回実現しました。
全く意味のない音の羅列として耳に入ってきたものを、とにかくわからないまま真似て口に出してみる、そしてゲームを重ねていくうちに、その音の羅列にかたまりがあって、こんな意味かなと類推していく。そして、音と意味が結びついて発話できるようになったときにの言いようの無いワクワク感、子どもたちが英語を学習するプロセスと全く同じ貴重な体験ができました。


E.Oリボン


posted by Iris犬
posted by E.E.Osaka at 20:56| ★ 参加メンバーコメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする